40代の春は刺激に負けない肌作りができる基礎化粧品を選ぼう!

春は刺激に負けない肌作りを!

気温が上がり、花が咲き誇り、気分もなんだかワクワクしてしまう春という季節。ですが、そんな春はお肌にとって、特に「刺激」が多い季節でもあり、注意が必要です。40代からのデリケートになりがちなお肌を、春の刺激から守ってあげるよう、選び方や使い方に慎重になりましょう。

 

春は刺激に負けない肌作りを!

春の刺激に要注意!

春には様々な刺激があります。

 

  • 花粉
  • 紫外線
  • 気温差

 

特に有名なのは花粉ですね。花粉は目や鼻に影響するだけでなく、お肌にも付着して、肌荒れを起こす原因になるので注意が必要です。また、徐々に紫外線も強くなり、寒い日と暖かい日の気温差も大きく、お肌も体も疲れやすい季節とも言えます。

 

春は環境の変化も大きい季節でもありますので、そんなストレスもお肌に悪影響を与えてしまうことがあるかもしれません。

 

体もお肌もデリケートになりやすい時期と考えて、優しいスキンケアで強いお肌を育てていく工夫が必要ですね。

 

春の基礎化粧品選び

春に新しい基礎化粧品を選ぶ際には、敏感に傾きがちなお肌にも使いやすいものを厳選することが大切です。

 

  • 低刺激
  • 無添加

 

こういったポイントにこだわった基礎化粧品なら、デリケートなお肌にも使いやすいですね。お肌がかなり敏感になってしまっている場合は、サンプルやトライアルセット、全額返金保証などのある基礎化粧品なら、実際にお試ししてから選べるというメリットがあり、安心です。

 

アンチエイジングを目的とした基礎化粧品の中にも、敏感肌でも使いやすいように配慮されているものがありますので、そういったタイプを選んでみると良いでしょう。

 

また、デリケートなお肌を建て直し、刺激に負けない強いお肌を育てていくためには、保湿も重要です。保湿力、保水力に優れた基礎化粧品を選びましょう。

 

春の基礎化粧品の使い方

春の基礎化粧品の使い方では、特に注意すべきポイントがあります。

 

  • 摩擦を与えないこと
  • お肌にきちんと馴染ませること
  • クリームの使用を忘れないこと

 

敏感に傾きがちなお肌には、摩擦は特に大きなダメージとなるので要注意です。また、お肌にきちんと馴染ませないと、肌表面はベタついても内側はカラカラの「インナードライ肌」と言われる状態になってしまいます。これを解決するためにも、しっかりハンドプレスして馴染ませていきましょう。

 

それから、お肌のバリア機能を高めるためには、適度な油分も必要です。クリームなどの油分を含むアイテムもきちんと使用することで、お肌を保護しましょう。

関連ページ

夏のお肌は過酷な環境に対抗できるものを選ぶ
夏のスキンケアは、しっかり行わないと夏を終える頃には3歳も肌年齢が上がってしまうと言われているほど、大切なものです。夏はお肌にとって、特に過酷な季節ですので、優秀な基礎化粧品を使ってしっかりスキンケアをしていきましょう!
秋のお肌はお疲れ肌の改善が大切!
過酷な夏という季節が終わり、ホッと一息つける秋という季節。ですが、この季節には夏のお疲れがドッと出てきてしまうことがあるので注意が必要です。お疲れ肌をそのまま残してしまうことが無いように、秋には優秀な基礎化粧品を最大限に活用して、お肌をしっかり立て直していきましょう。
冬の厳しい乾燥には保湿力に優れた基礎化粧品で対抗!
冬は紫外線が和らぎ、ホッと一安心したい季節ですよね。ですが、そんな冬には、今度は「乾燥」というお肌の大敵が問題になってきます。乾燥に徹底して対抗していくためにも、保湿力に優れた基礎化粧品で潤いをどんどん補給していきましょう!