40代は基礎化粧品で秋のお疲れ肌を改善!

秋のお肌はお疲れ肌の改善が大切!

過酷な夏という季節が終わり、ホッと一息つける秋という季節。ですが、この季節には夏のお疲れがドッと出てきてしまうことがあるので注意が必要です。お疲れ肌をそのまま残してしまうことが無いように、秋には優秀な基礎化粧品を最大限に活用して、お肌をしっかり立て直していきましょう。

 

秋のお肌はお疲れ肌の改善が大切!

秋のお肌はくすみがち!

秋は暑すぎる寒すぎず、行楽にもピッタリな気候ではありますが、そんな心地良い気候でも、お肌はくすんでどんよりしてしまうことがありますよね。これは、夏の疲れが肌に出てしまっているからです。これをそのままにしていると、お疲れ肌が定着し、一気に老け顔になってしまう恐れもありますので、早めに対策しておきたいですね。

 

また、秋という季節には、

  • 乾燥
  • 紫外線

などの刺激もあります。

 

夏よりも徐々に空気が乾燥し始めますし、まだまだ紫外線が強い日も多く、「夏が終わったから」と油断すると、思わぬ日焼けをしてしまうこともあるので注意が必要です。

 

そんな秋の気候に対策しながらお疲れ肌に対策していくためには、40代からの優秀な基礎化粧品の力が必要なのです。

 

秋の基礎化粧品選び

秋の基礎化粧品選びでは、お肌が持つ力を蘇らせてくれるようなものに注目したいですね。そして、そのためにはお肌の水分と油分のバランスを整えてあげることが大切です。

 

  • 保湿力
  • 保水力
  • 適度な油分の補給

 

こういった特徴のある基礎化粧品を選び、秋のお肌の立て直しを図りましょう。

 

夏のお疲れ肌を、ターンオーバーを促進することで改善していくためには、水分だけでなく油分もきちんと補給してあげることが大切です。使用感が良く、お肌にしっかり馴染んでくれるクリームがあるシリーズを選び、毎日のスキンケアの仕上げに、クリームでしっかりフタをしてあげるのが理想的ですね。

秋の基礎化粧品の使い方

秋の基礎化粧品を使ったお肌の立て直しでは、頑固な夏のお疲れ肌を解決するためのコツがあります。

 

  • 化粧水の前に角質を拭き取る
  • 時間がある時はコットンマスクなどでスペシャルケアをする
  • マッサージでターンオーバーを促進する

 

こういったケアを取り入れると、お疲れ肌が効率よく改善されます。

 

化粧水を含ませたコットンで優しく拭き取るだけでも古い角質が除去されますし、コットンマスクやマッサージといったスペシャルケアを取り入れることで、より潤いで満たされ、ターンオーバーも促進され、お肌が元気になっていくのです。

 

秋には、このような「ちょっとひと手間」かけたスキンケアで、夏の疲れを徹底的に無くしてしまいましょう!

関連ページ

春は刺激に負けない肌作りを!
気温が上がり、花が咲き誇り、気分もなんだかワクワクしてしまう春という季節。ですが、そんな春はお肌にとって、特に「刺激」が多い季節でもあり、注意が必要です。40代からのデリケートになりがちなお肌を、春の刺激から守ってあげるよう、選び方や使い方に慎重になりましょう。
夏のお肌は過酷な環境に対抗できるものを選ぶ
夏のスキンケアは、しっかり行わないと夏を終える頃には3歳も肌年齢が上がってしまうと言われているほど、大切なものです。夏はお肌にとって、特に過酷な季節ですので、優秀な基礎化粧品を使ってしっかりスキンケアをしていきましょう!
冬の厳しい乾燥には保湿力に優れた基礎化粧品で対抗!
冬は紫外線が和らぎ、ホッと一安心したい季節ですよね。ですが、そんな冬には、今度は「乾燥」というお肌の大敵が問題になってきます。乾燥に徹底して対抗していくためにも、保湿力に優れた基礎化粧品で潤いをどんどん補給していきましょう!